ケノンで脱毛した後の入浴について

MENU

ケノンで脱毛した後の入浴について

ケノンは家庭用の機器であるため、毛根に向かって照射する光の強さは、美容外科や脱毛サロンで施術を受ける際に照射される光に比べると強くはありません。

 

しかし、処理後は照射したところが熱をもった状態になっており、肌が日焼けした後のようにヒリヒリしたり、かゆくなることがあります。ケノンの使用により照射した箇所の肌はダメージを受けた状態になっているので、使用後は肌のダメージを増加させるような行為は極力避けるべきです。

 

この肌のダメージを増加させるような行為として挙げられるものの一つが、入浴です。ケノンの使用後に風呂に入ったり、ボディタオルで身体を洗うと、照射した箇所が更に熱を持つことになり、これが肌荒れや炎症、水疱などの原因となるおそれがあります。

 

ケノンの使用後は、暫くの間は入浴を避けるのが無難ですが、どうしても身体を洗って綺麗にしたいのであれば、お湯の温度を低めにしたシャワーを浴びて洗い流したり、水やぬるま湯で濡らした柔らかいタオルで全身を拭く程度にとどめておくべきでしょう。

 

ただし、タオルで身体を拭く場合は、肌荒れなどが起きないように、ケノンを使用した箇所だけは過度に力を入れずに軽く撫でるような感じで拭くようにしなければなりません。

 

ケノン最安値購入はこちら

脱毛器ケノン

 

ケノン家庭用脱毛器

関連ページ

Oラインをケノンで脱毛するときの注意点
Oラインをケノンで脱毛するときの注意点では、女子が気になるVIO脱毛を家庭用脱毛器ケノンでする場合について注意する点、Oライン脱毛をする方法を記載しています。
iラインをケノンで脱毛するときの注意点
iラインをケノンで脱毛するときの注意点について説明いたします。家庭用脱毛器ケノンは大変優れていますが、正しい使い方をしないと効果も半減してしまいます。ケノンでiライン脱毛をする時の注意点を確認しましょう。
Vラインをケノンで脱毛するときの注意点
Vラインをケノンで脱毛するときの注意点について解説します。ケノンを使用する際のメリットとして、恥ずかしい部分(Vラインなど)を自分でできることが挙げられます。ケノンでVライン脱毛をする際は、参考にしてください。
守ってね!ケノンを使用する際の注意点
ケノンを使用する際の注意点について列挙します。家庭用脱毛器ケノンは大変優れた商品ですが、注意点をしっかり守って使用することで効果を発揮します。ケノンを使用する際の注意点を見てゆきましょう。
ケノンで顔の脱毛をする際の注意点
ケノンで顔の脱毛をする際の注意点について記述します。ケノンは、脱毛器や美顔器として使えるので、顔にも使えますが、その際の注意点を解説します。
ケノンを目の周りに使用する際の注意点
ケノンを目の周りに使用する際の注意点について書きたいと思います。ケノンは自宅で誰でも簡単に脱毛や美顔器として使えますので、しっかりと正しい知識で使用するようにしましょう。
敏感肌の方がケノンを使用する場合
敏感肌の方がケノンを使用する場合について記述しています。敏感肌でもケノンを使用することができるの?肌荒れするのかな?など疑問を持たれている方はご確認ください。
ケノンの類似品に要注意!
ケノンの類似品に要注意!ケノンは優れた家庭用脱毛器である為、よく似た類似品が多く出回っています。それらを間違って購入してしまうと故障したり、脱毛効果が出なかったりと後悔してしまいます。ケノンの類似品にはくれぐれも注意してください。
日焼けした肌へのケノンの使用について
日焼けした肌へのケノンの使用について説明します。ケノン家庭用脱毛器を使用する上で日焼けした肌等、注意する点がありますので記載しておきます。正しい使い方で綺麗な肌へと生まれ変わりましょう。
ケノンをオークションで購入する際の注意点
ケノンをオークションで購入する際の注意点について説明します。ケノンを少しでも安く手に入れたいという気持ちはよく分かりますが、オークションで購入する場合は注意が必要です。注意点について解説していますのでご参考ください。